d0247530_19494014.jpg







あんそらにみた



くものなかにとぶ鳥が




あんときのあんたなんかい?





のにかける




おどるようにころがる




笑い声が甲高い





あんたなんかい?




なみだとか





にあわないから




わらってまってて






って





しずかに眠った







あんたなんかい?





つわの木を





傘代わりに





眺めてた空に






あんたみたいに





甲高い声で泣いてる






とりがいるよ






あいたかったなあ






きみんこえがききたかったよ







ばいばい





そんで






またおいで







[PR]
by imagineps | 2013-02-09 20:02 | self



d0247530_12422289.jpg





遠くまで飛びたいって思う




この空をかけて泳ぐ




真っ白な雲は いつまでも どこまでだって




わたっていくから




真っ白な羽を幾重にも縫いこんで作った大きな翼に




力を込めて




高く登る



天高く





真っ青な空





はためく風







遠くまで飛びたいって思う




この空をかけて泳ぐ










僕は鳥になりたい






[PR]
by imagineps | 2013-02-09 13:01 | self












いろんな事が必要だったりします




けれどそれぞれは執着とかではなく




当たり前に





大切にしていかなきゃなど思っています







ブログを通して




またここ何年かを通して





人的な



想い的な




言葉も綴ることができるようになりました





争いが耐えない今だからこそ





自分の中でもそうなのかな?など考えてしまいます





争いがなくなることは少しだけ






大変なのかもしれませんが






いろんな事にスキでいれることを






大切にしていきたいです






まずは自分の心を整理して・・・







今回のイベントはなので





初めて人の感情的なものにしようかと





そう決めております






このブログを通して知り合えた新しい言葉たちに





本当にありがとう・




そういう気持ちでいっぱいです・
[PR]
by imagineps | 2012-09-13 02:15 | life

d0247530_2021489.jpg





瞬きの瞬間に移りこむ




記憶の色かな






かげがゆらゆらとゆれる




かげろうのようかな







多分ずっと



ずっと




昔からある記憶のカケラ






影を見たかい?





ぼやけた明かりが





真っ黒な影を





取り囲んでいる








ブランコの軋む錆びついた音と




ジャングルジムの





甲高い音に







夕焼けに






染まる空を






見ていた







もうどこにも行けないで





変えるだけの




思いに




寂しさは





いつものように





あって






あの頃の




孤独は



瞬きの間に





潜んでいたりする
[PR]
by imagineps | 2012-05-16 20:33 | self


d0247530_12581591.jpg





なんどでももがいている私は




少しだけ海の声が聴こえる





暖かさと冷たさの





中間を知っている







それでも





話すことができない








人見知りが





教えてくれる






空の色










[PR]
by imagineps | 2012-05-16 13:03 | self


d0247530_411064.jpg










君に会う奇跡を





僕はまだ知らない







広がる空に




続く水平線







ちっぽけな自分に







この世界は




果てしなく







限りない







月の輝きに







海の声に






木々たちの囁き





鳥たちの歌に






耳をかたむけている







もがくほどに






ちっぽけな自分と






歯向かうたびに





薄れていく僕に








この世界は





たくさんの






自分を





見せてくれるから








精一杯に





生きれよ






そう言葉する





すべてのものが





私らしくあることを教えてくれる







君と出会うことを





僕はまだ知らない








私らしくあろう







風たちの囁きに耳を澄ませて





月の輝に魅せられて





消えそうな自分を





輝かせていこう
[PR]
by imagineps | 2012-05-16 04:02 | self





まるまる

まるまる


シャボンの

まる


おかしな

まる

まる


たのしな


まる


かたかた

まぜて


あわあわ


ふわわ


ポチンって割れて


笑顔の



虹色
[PR]
by imagineps | 2011-11-15 01:13 | self
d0247530_4355829.jpg






あぶなげなく






たどたどしい







曖昧でいて






中途半端な







僕らは






この空を







仰いでいる




































[PR]
by imagineps | 2011-10-20 04:40
d0247530_3362096.jpg








大嫌い!

10回と


大好き

1回




大好き!

10回と


大嫌い

1回




本当のことば






どれくらい?



ゆかちゃんがたずねる



「どれくらい好き?」




ぼくは答える



運動会で


カタツムリと


アイスクリーム人と


透明人間で


よーいどん!


してね



その順位くらい




すき




ゆかちゃんは




ちょっと考え込んで







かえっていった


















[PR]
by imagineps | 2011-10-19 03:38 | self
d0247530_3172954.jpg





光色の水玉


ポコリ 


ポコリ


きれいな


光色



揺れて




落ちそな




弾けそな



きれいな


光色



ぽこり


ぽこり



ゆれて



一人の時


見る


水玉



はじけそな



くずれそな



掌で


包んであげたい



ゆっくりと


膨らんで



弾けそな



光色









[PR]
by imagineps | 2011-10-12 03:35 | self
←menuへ