人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧




d0247530_1264524.jpg








d0247530_1252099.jpg








d0247530_1272661.jpg









さて



あなたに話している感じで




たぶん自分自身に



間違いなく自分自身に




話していること













間違いなど



正しいなどなく




人は



本当は


自分が良いと思うことをすればよい




自分の中に認めたくないような考えが浮かんだとしても



それはそれで


良いこと


逆に正しいなど思って突き進んだことが



あとでなんとなくのみじめさや



否定するほどの恥ずかしさに見舞われたとしても



それはそれで




良いこと



明日単位や




明後日単位で考えたりするから



くよくよ悩んだり


恥ずかしさに




顔を隠したりする






考えてみると




何年




何十年単位で




振り返ってみると




不格好で



みっともなさが




自分ってもので




最高にかわいらしかったり



最高にかっこよかったり



輝いてたりするよね♪




若さって



少し大人くらいじゃあ



ばかばかしい




くだらないやつに思えるけど




中途半端な大人より




もっと



たった時に




取り返しがつかないくらい



かっこいいやつに思えるんだよ





だから




だから




今のかっこ悪さも



くだらない今の尺度で測るのやめて




不格好に




不器用に




それでも




たくさんいっぱい





自分を





表現してご覧






今の自分なら



子供のころの自分が認められるように




ずっと先




きっと




今の自分が






宝石のように思えるから







by imagineps | 2012-02-29 02:00 | self



d0247530_9364063.jpg





d0247530_9372826.jpg





d0247530_9381385.jpg





d0247530_9384869.jpg







なにかを始めるということは



自分を前に置くことだから



その分いろんなことに



身を削られる



言葉とは裏腹に



そうではないと



否定する自分もいる



けれど



なるべく自分の



意志が



伝わるようにと



正直にある分



なんだか



さらされた自分が




やけどの様な



ヒリヒリ感におそわれる




それでも



形にしていくためには




一番前の方で




自分自身をさらして




表現してかなきゃいけないから




笑顔のまんま



先に進んで行きゃいけない




その分



なんだか作品も



変わってくんだよなあ







by imagineps | 2012-02-28 09:57 | self


d0247530_214945.jpg




青い鳥って言う


どこかに探しにいかななきゃ



そばにいるから




そんな風に




ホントは




いつも



そして



1羽ではなく


何匹もいるもの





もしも見つけたら



かごに入れたりしないで



自由に羽ばたかせ




空を泳がせてあげる







大切に



そして



束縛も



強制も




することなく




優しく見守ってあげる








d0247530_223085.jpg







青い鳥の呼び方は



以外にも簡単で




その鳥の


好みによって



好みが違うから




大切な



自分だけの




未来を見つけたら




騒がず




慌てず





ただ座って




その未来に起こることすべての




幸せを想像する











d0247530_233482.jpg





風は光は



ものは生き物は




その未来に起こりえるすべての



始まりを予感できる形となって




少しずつ自分の



そばに集まりだすから





どれらも大切に




導くことができれば







ぼくや




あなたや





きみや




わたしの






頭の上や






肩の上に







パタパタと音をたてて集まってくるものである













大切なのは



その瞬間



タイミングを




見逃さないことだ





いざ 高みへ
by imagineps | 2012-02-26 02:36 | self


d0247530_1173917.jpg





店の前を素通りする猫の堂々たる姿には恐れ入る



こんなところにいさせてくれてありがとうと思うほど



玄関先の陽だまりのところを陣取って




しばし睡眠か




目の前を通るこっちを



横目でちらり




ごめんなさい



眠りを邪魔してしまって




窓際のきれいに並んだ花瓶を邪魔くさそうに



よけてチョコンって座った



あなた様




行きかう人を観察



お前ら頑張れよ



なんて言わんばかり




鏡にお日様反射させて



目の前でキラキラさせると



見事にかわいらしく


手を合わせて捕まえようとする姿の愛らしさ




けれど



やってるこっちに気づくと



お前かって一睨み




ばかばかしいって顔で



場所を移動



見ないふりして



無視してるふりして



ちらりみる




ああ



自由である



あなたの背中は




なぜに凛として



堂々たるか





媚もせず



まっすぐな



その姿勢は



マネできるものではない




気まぐれでニャーとなき



ごろごろと喉を鳴らす





自分の事に


他人の事に



かたるのならば



背中で語れ




見え透いた言葉は



全て嘘っぱちだ




そうかたる




あなたの姿に



恋をしてしまいそうだ





嘘っぱちな自分とおさらば




まずは寝床を見つけよう






by imagineps | 2012-02-24 02:48 | self

d0247530_1155674.jpg





ひとねむりしてる間に



すっかり夕焼け



開けてたカーテンがはためいて




少し肌寒い



シーツを手繰り寄せて



まるまる




いつの間にか



春の風かしら



隙間からいたずらするように入ってくる




クスクス



笑ってるの?




ホントにご機嫌な風




庭の大きな木が



くすぐられてる




さわさわ



笑ってる




うう~ん



一人ぼっち



迷子の風




遊びすぎて帰るとこ忘れた?





ちょっとだけ休んでく?



シーツな中で



笑ってる




もう少ししたら



迎えに来てくれるよ






ああ



春よ来い♪



















by imagineps | 2012-02-23 01:33 | self



d0247530_15353360.jpg



なんだかぽっかりしています



おとといまでの雪にあまりにも近所の子たちと



遊びすぎたせいなのでしょうか





もう何年も・・・というかこれまでに何回かしか


風邪やらを引いてない体からすると


はあはあ行ってる吐息が熱いのです



久しぶりに


プリンと


バナナと


みかんを


たらふく食べました




子供のころは


よく嘘風邪ひいて


これらをねだったもんです



久しぶりに食べる


風邪おやつは


あのころのまんまの美味しさで



なおさらハアハアいっていました





誰に甘えるわけではありませんが


「水汲みにいこっ」


とか


「いただきます」



だとか


妙にひとり言が多いのです




髪の毛はぐしゃぐしゃで


パジャマは


ぐしゃぐしゃになっております



冷蔵庫を覗いてる姿は



まるで・・・何でしょう?です




少し治りかけになってきましたので



とてもとても


心地よく


雲の上に遊んでるみたいです





今からお仕事


休日予約




行く前に


小児科によってからにしようと思います







by imagineps | 2012-02-21 15:55 | self


ごめんなさい



本当に本当に



雪が大好きなんです



雪が




d0247530_0572687.jpg






なんだかじっと見ていると




時が止まるんです




降りてくるというよりは




舞あがる感じの雪ん子たち





ああ



ごめんなさい




お仕事どころじゃないのです






d0247530_0582930.jpg




見て見て



この子たち集まって



あっちこっちの木たちに




コートを着せるんです





耳を澄ましてみると





なんだか




わしゃわしゃ話してるんです







d0247530_0591869.jpg





みんな笑ってる




歌ってる





ねっ




他のことしてる場合じゃないでしょう






雪たちも



好きなことわかってくれるから





ほらこんなに集まってくるんです








d0247530_0595055.jpg






大大大好きな雪たち




嬉しい






d0247530_102151.jpg

by imagineps | 2012-02-20 01:10 | self


d0247530_129342.jpg






レモンジャムのロシアンティーに



まだ早い海の香りがしている





あの時あった子や



これから会う子たちの



こと考えて




なんだか酸っぱい気持ち








どこまでいけるのやら



どこまでやれるのやら




想い出はなんだか甘くって



これからはなんだか酸っぱくって



そのあたりの絶妙なバランスが





スプーンのくるくるで混ざり合って



今日もなんだか良い気分です






頬杖ついて


なつかしいCDが耳元で回ってます




なんだか


46回転のドーナツ盤





聞きなれたノイズが心地よい




せわしくて100倍早い回転数に


なった毎日ですが




それでもたくさん


聞く曲さえ間違わなければ




嬉しい出会いや



ほっこりな宝物に出会えるんです。






ありがとう






by imagineps | 2012-02-18 01:45 | self



d0247530_1610100.jpg






きっと嘘から始まった約束



あの日、あの時


あの日の今日の



同じ温度と

同じ湿度と


同じ色


同じ気持ち





真っ白の始まりの様な日だった


晴れだとか


雨だとか


春だとか


何にもない



真っ白なあの日の今日に



赤い心の


わくわくだったあたしが



色を付けたくなる日に



きっと嘘だったワクワク




寝転がって


歩き回って



赤色が回る




約束は


きっと







けど



覚えてる



覚えてるよ





あの日



あの時




赤色のあたしに



かけた嘘





今日は



あの日



あの時の嘘の約束









amaneiroさんの写真より






by imagineps | 2012-02-17 01:34 | self



d0247530_0423856.jpg




どうやら

遠くまで来てしまったらしい




何やら

だいぶん長い時間寝てしまっていたらしい





何千里も



何億時間も





癒しとかいらないから




も少しだけ


この場所に居ついちゃって

眠りにつきたいけど






何億分かの

朝のにおいと



月の味を


逃した僕に



小鳥たちの囀りが


目覚めを誘う





おはよう


起き抜けの体には


少しだけ


朝の寒さが答えるけど





春の訪れを


そろそろ聞くために



ワクワクしなきゃあ♪









by imagineps | 2012-02-17 00:51 | self
←menuへ