トニー滝谷

d0247530_19563615.jpg


2005年上映  原作 村上春樹  監督 市川準
出演 イッセー尾形 宮沢りえ


冒頭、坂本龍一のピアノ
主人公 トニー滝谷の生い立ち、昭和初期のモノクロ写真時代背景が流れる中
「トニー滝谷の本当の名前は本当にトニー滝谷だった・・・」
ナレーションの声が音楽と映像に合わせてトニーの生い立ちを語りだす。
ナレーションと主人公トニーの掛け合いが続く中、それはトニーが成人になるまで続く。


この始まりがとても好きなんです。


d0247530_2010374.jpg







さて、子供の頃より絵の才能に恵まれていたトニーはイラストレータとなり
デザイン会社に就職。やがて独立を迎える。

子供の頃よりトロンボーン奏者を父に持ち、早くに母をなくしてしまったトニーは、
孤独でいて、一人でいることを好んだ。


そんな彼がある日最愛の人と出会う。
幸せな結婚、満ち足りた時間。


d0247530_20134996.jpg




けれどもそれは長く続かず妻の死によって終わりを迎えた。
彼女のことが忘れられないトニー、やがて妻と同じ容姿、体型の女性を
助手として雇うことにした。

d0247530_20174397.jpg









村上春樹さん、市川準さん、坂本龍一さん、そして、イッセー尾形さん、宮沢りえさん

この皆さんが合わさった世界観は混沌とし退屈な中に、空気感と、存在感を感じます、



また、映画の中で出てくる、インテリア、配置、


d0247530_20225997.jpg




そして
買物依存症の妻が買い物中に見せるアップの靴の数々

d0247530_20241476.jpg







どれをとってもふるさを感じず新しく新鮮、



映画に流れる時間も又あわただしい今と違い
止まったかのように思える時間の流れ



忙しく時早に流れていく毎日の中で
大切に一瞬一瞬をスローモーションのようにとどめていかなきゃなんて
思えた映画です。







映画に流れる坂本龍一さんの音楽もとても素敵でした♪



d0247530_20314036.jpg

[PR]
by imagineps | 2014-02-07 00:31 | 映画
←menuへ