人気ブログランキング |

雨が上がる頃にはきみの悲しさが消えるから少しだけ遠回りしよう


d0247530_31537.jpg




もう大分雨が降り続いている









もう大分あなたの夢を見たよ







数えきれないほどの大粒の雨が



痛いほど突き刺さる








もう大分あなたの夢を見ていない







水たまりをはしゃぐきみが




長靴にはしゃぐきみを





傘を回して雨を飛ばす仕草や




左側だけ濡れてる肩に










なんだか





想い出は大粒の雨になって突き刺さる





もう大分か・・・・・






思い出せない顔






夢の中なら会えたりするのか・・・










大粒となった雨が突き刺さる







いたいほど






君がいる







いたいほど







あの時が蘇る








けど弾いた雨が顔をかくす







凍えるほど冷たくなった雨が






涙さえもこうらせる







痛いほど





凍えるほどの雨に








それでも愛おしさを感じ








突き刺さる雨を顔いっぱいで受けている









今はそれでいいから








涙を心に受けて








想い出に水でいっぱいにする








大雨の雨粒はもうすぐ消える







ほら











雨が上がるよ
























d0247530_3272166.jpg

by imagineps | 2012-07-14 03:41 | self
←menuへ