誰でもない自分 誰でもないみんな

d0247530_3321777.jpg



少しだけ閉ざしていたあのころの気持ちに

遠回りしたけど立ち返ることができた


本当につらい記憶はホントは心のうらっかわに仕舞い込んでいるものなのかも


少しだけいやなことはくるくる頭の周りを回るのにね


本当に苦しかったときに

がむしゃらだけで前をむこうと

もがいていたことを思い出しました


もう駄目だって思いながらも

やっぱりいやで

なきながらも

じたんだ踏みながらも


真っ暗闇な辺りを

手探りで

道を探してたような気がします



誰もわからない苦しみ

誰もわからない悲しみ


苦しみや

悲しみは

一人で

もがくものだから


そう考えると

幸せや

楽しみは

共感するもの?


生きていくことに

なかなか

まっすぐでいるの

難しいけど


それでも

くるくるしたり

背中のあたりにしまいこんだり

しながらも

少しずつ前に

進んでいるものだな



ねっ

そう思わない?


だから


一人で立って

一緒に

歩いて行こう






[PR]
by imagineps | 2011-10-13 03:58 | self
←menuへ