d0247530_17413177.jpg




「星が落ちてさ流れ星になんだ

星はさ、だれかが、かけた願いで出来てるわけよ

で、その願いがかなったんで流れるわけ

次の星になるためにね。

だからみんな、願いをかけるんよね


どこかで誰かの願いがかなってる

なんて

夜空見て思うわけ」



と、

夜空見て誰かと話したとする



けして

「へえ~」だとか「うわー」だとか「すてき」などには

ならない




現実にはあり得ないかもな想像は


夜空のつながったどっかの場所で

同じように一人、想像してたりしている誰かと


会話するものである。



ねっ





Henning Schmiedt - meine Hand und deine Hand





ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-08 20:40 | self
d0247530_09412806.jpg



あめにあらいながして

あしたからはちがうじぶんだ!

って何万回も雨のシャワー


結局出てくる汗は変わんないから

身ぎれいな私になるだけさ


まっ

シトラスのボディーソープ


それだけでも少し変われたか








Galileo Galilei 『スワン 』


ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-08 10:15 | life
d0247530_04111751.jpg



どっか深い森の中に迷い込んだような気分


子供んときはよく

一人で夜の山に出かけていけたなと

大人になっておもったりする。



子供の時怖かったもの

大人になって怖いもの

逆転していて


そして子供んときは大人になったら

怖いものなんてなくなると思ってたな






matryoshka - Monotonous Purgatory






[PR]
# by imagineps | 2015-07-07 08:10 | life
d0247530_12544671.jpg


集うべきして集う


みんな家族なん


地球中からしたらちっぽけな集まりなんよ



集まるのも無意味なん


ただ羽根休めてるだけなんよ


それぞれ、それぞれ



自分とこあってたまにこんな風


集まって集うっていう


そんな家族なん。








          PoPoyans_花もよう





ホームページ umitsuki




[PR]
# by imagineps | 2015-07-05 13:06 | life
d0247530_15031112.jpg





いえじにつくまえにこうやって

ぐる~ってとおまわり

またこうやって出来るようになってよかった~


なんだか少し自分ってののリハビリ



あのころはもどらんけん

またつくるしかなかね









ぐる~ってしてから寝ます。

おやすみなさい。




ホームページ umitsuki





[PR]
# by imagineps | 2015-07-04 21:56 | life
d0247530_14313227.jpg



あさあけが見たく今日は早起きであり

好きな子を物陰から隠れ見るように

カーテンの隙間から外を覗いている


待ちわびてドキドキして

鳥たちのさえずりに心を躍らせているんだよ


薄暗かったあたりが少しずつ光さしてさ

偶然に出会わせたふうに飛び出そうかなんて

ワクワクを抑えている。



そしてそんな風に朝明けと、また

偶然にもあの子と出会えたらなんて

偶然のけれどミラクルなタイミングを期待し

玄関の扉を開けるんだ。








おはよう。きょうもよろしく。


ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-04 04:29 | life
d0247530_01511033.jpg


あめがどさっと降っています

んでたまにピタッとやむんです

夜の雨が止んだ時も外ん出てみると

いい匂いしますね

なるべく草とか土とかあるとこ見つけて出かけてみる


それが一番だと思います







今日は満月
月見ながらお休みなさいです。







ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-03 20:56 | life
d0247530_02312597.jpg


asaが明けるのを待つんかい

どう?起き抜けに薄めのコーヒーでもいかが?


おはようございます。


ほら、朝が来たよ。







きょうもがんばろね。






ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-03 07:15 | self

d0247530_01145610.jpg


little forestって映画ん中のセリフ


「自分自身の会話で実際にやったこと、その中で感じたこと
考えたこと。自分の責任で話せるのってそれぐらいじゃない。
そういうことをたくさん持ってる人を尊敬するし信用もする。
何にもしたことがないくせになんでも知ってるつもりで
他人が作ったものを右から左に移してるやつほど
威張っていて、薄っぺらな人間の空っぽな
言葉聞かされるのに嫌気がした。
こっち出てから初めて親とか尊敬できるなって思った。
中身のある言葉は話せる生き方してきたんだなって。」



言葉って、ごはん粒に似て噛めば噛むほど味が出る。
んでもさ、こうやもんねって思うとる事
言葉にするとき大事なことほどなかなか
うまく噛んでも言葉にならんとよね

そんなとき、たまにこうやって
そうたいって思わせてくれるちゃんとした
味の言葉に出会うときがあるとよね。



僕ん中の至高の味ならぬ

至高の言葉ってやつね














ホームページ umitsuki

[PR]
# by imagineps | 2015-07-02 20:24 | life
d0247530_020139.jpg



明日は満月らしい


そのせいか眠れない


これは月の重力のなんちゃらって影響のはず


てか寝れないのはいつものこと


月の影響は


満ちようが欠けようが自分にとってはどちらも同じである。



んで自分にとっての「寝るためのおまじない」である。



「寝るためのおまじない」は


寝ない!』である。



うるさくて眠れない
外ん音ががあがあ言よる
空気がさーって言よる
うるさくてうるさくて
指で耳ふさぐと
自分ん中がドキドキやらわしゃわしゃやら言い出す

んでなんか別んこと考えてみる
そしたら今度は話し膨らんでドキドキして眠れん

お酒飲んでも ミルクのんでも

だんだんイライラしてくる

んで、結局朝が来る





この繰り返しに

おまじないは『ねらん!』やん


結局ストレスで寝れんのやったら


ねらんほうがよかろ。







みんなはおやすみなさい







ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-07-02 00:46 | self
d0247530_9531472.jpg




いつもに時間に起きて

いつもの時間に食事てし


おしごと



いつもの時間に起きて

いつもの時間に起きて


おしごと




くりかえし


くりかえし




じてんしゃで

繰り返される景色に


少しだけ


季節を感じて




d0247530_9593819.jpg




風のおときいてる。


















ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-06-19 10:01 | self
d0247530_19165286.jpg




とどめておけないそんないまなんかな

足を止めてみる景色がものすごいスピードですぎて見える気がする

「のんびり」であることが、何かもったいないような

みんなが駆け足でむれをなしているような


少し前はね

待ち合わせに待ちどおしくって

30分前には出かけてみたりして

今日のわくわくの予告編を見てる感じですごしてたのだよ。


自分に使う時間もたくさんあったりしてね。




あのころに戻れたらなんて思うけど

明らかに体感時間はあのころとは急激に加速していて



だからね


絵をかいたりすることが

いつも時を少しだけ緩めてくれるのだよ。



blogっていうのがその自分の時間を

記録できるっておもうのだから

少しだけ日常を描いていこうと思うんだよ。











ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-06-05 19:34 | life



ながいこと誰もいなくて、不安に生きてなくても良いような気がして。

そうおもう、

じぶんを生きてる人ってその分赤い糸やらが、はっきりしてるから

わたしだけのとか、ぼくだけの人ってのが決まってて

そのぶん、だれでもよい、誰かより出会うタイミングは時間がかかるもの。


そうおもうんだ。



d0247530_22422100.jpg













ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-03-01 09:15 | life
d0247530_243236.jpg

Pill-Oh / Vanishing Mirror


ギリシャ・アテナ出身のエレクトロニック・アーテイストHior Chronikと、
ピアニストZinovia Arvanitidiが結成した男女ユニットPhil-Ohのデビューアルバム。


『春の雪解けを静かに待つ少女のような、そんな春の始まりを感じさせてくれる。』


d0247530_264221.jpg



CD /アルバムで買う贅沢さも変わってきている気がします。

写真集のようなalbumジャケットは
壁にかけれるような感じにつくられていて
聴くだけではなく見ても幸せにしてくれます。


大事に物は形を変えてもっと大切なものになるんだろうな♪

全曲とおして、ききやすいおとの集まりです。

是非聴いてみてください。






ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-02-28 19:10 | life
d0247530_156093.jpg


まばたき
穂村 弘 (作), 酒井 駒子 (絵)


瞬きの瞬間は、
まるでカメラのシャッターを切る瞬間のように、
頭の中に記憶されるのかも♪なんて思ったことがあります。

「まばたき」はまるで、そんな絵本。
ちょうちょ、
鳩時計、

角砂糖
少女

時が止まる瞬間


こころがちょっとだけほっこりするような
絵本たち。

そんなものに囲まれて過ごせている今に感謝です♪










ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-02-28 08:53 | life
d0247530_1424587.jpg



こどもがね、屋根に上った猫がくわえた

ぬいぐるみのネズミを届かいない手、おもいきり伸ばして

泣きながら、さけんでいたんです。


とられちゃったのかな?

なんて思いながら声かけてみたけど

鳴き声でな、何言ってるかわかんないのね



そんな姿を猫のやつ上からがんみです。




うばわれたものがあって

手を伸ばしても、届かなくって

捕まえようとしても逃げ出しちゃうんですもの。


なんだか、にてたりします。




捕まえようと電信柱上って追っかけようとしましたが

家のうらっかわに逃げて行っちゃいました。



しばらく二人でいなくなった屋根の上見上げたんですけど


お仕事あるんでその子の元離れてお店ん中で見てたんですけど

そのあともしばらくその子は一人で見上げてました。


肩がときおり小刻みに揺れてましたけど

鼻んとこぐすって、腕で鼻水すすって

屋根んと10秒くらい見上げてたと思いますか



それから振り返ることもなく、帰って行きました。





決別と、潔さ。


みらなうものがあります。






そのあとは、屋根んとこ気になる自分がいます。

未練というやつです。
















ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-30 19:43 | self
d0247530_3483021.jpg




まだこんまんま


いろのせて。いろあせるくらいなら


こんまんま、もすこしとっとこうっておもうん




ゆめも、あいつも、なんもかんも、


かたちになって、いろあせんなら



もすこし、もすこしだけこんまんま




きずついたぶん、とっとくんだよ



この絵に乗せたあざやかな色ふくらまして


もすこしだけ


じぶん中で膨らませた世界に


ひたってんだ。




あせっても


いそいでも



だめんときはだめだから、


じれったくとも、いらいらしようと


まずはじぶんなか、そだてんだ。





あたしは、


わたしんなかいがいの、ものやたにんなんかに



まどわされたりしない。












ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-29 08:45 | self
d0247530_22304690.jpg



spangle call lilli line/piano lesson



音楽は、albumがいい。


やっぱり、アーティストさんの想いがたくさん詰まっているから。



大好きなアーティストさんのalbum



心が落ち着きます。














ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-23 22:45 | life
d0247530_951824.jpg




原点回帰なのかどうなのかは

分からないけど


今年はなんだか鉛筆画にはまっています。



d0247530_971961.jpg



中学生のころはこればかり・・

大分へたくそになってますので

しばらくはまりそうな感じです。


こうやって描いてるとあの頃の気持ちに戻りますね。











ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-15 20:04 | life
d0247530_914314.jpg




青い鳥の話のようです



365日、365日、ずっと追いかけてみた




つまるとこ、結局。



あの物語は結局ハッピーエンドではなかった気がしますが・




どうだったのでしょう。




結局365日、365日。



追い求めてくんでしょうね。




籠の中の鳥は話してあげなきゃ。





夢追うこと



夢追い人なんですものね。












ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-15 09:57 | self
d0247530_911495.jpg



なつかしむように

あのころをふりかえることは

なにも、あともどりをしているわけではないさ



なにかにいまがあるから


すべてがあって


これからもつづいていく



つづいてく




いつもより


くぎりがない今日に



変わらないこれからが続いていくことを知る






なんだか



晴れの日に



当たり前にひかりがさしていることを知った。



はじまり。












ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2015-01-04 09:11 | life

子供たちの笑い声がきこえる








昨日まではあの中にいた




んだ。





d0247530_14113363.jpg









きょうからは




からの中



わたしはまたこの場所に




いる。





大好きな子がいたよ





けれど、





おとといまでで




お別れしたんだ。






「すこし遠くなるけど遊びに来てね」って




けど




わたしには遠すぎるよ




昨日までの




そとの





子供たちの声は




もう知らないこえ









頑張ってみたよ





けど





なにかがずれて




こころが




みだれる




頑張ってみたよ




けど




なんだか




心が離れて





わたしはわたしでなくなってくんだ。








色んな人がいる



いろんな考えがあって



いろんなすきやきらいが満ちあふれていた





いろんな価値観や考えを知ることは


自分を深めていくものらしい




けど、わたしにはすごく難しい





私は、君がいる場所で



君の言葉を聞いて




あの人や、あの事や、色んな物を




理解することができてた。





ううん





理解できていた気がしていた。







それはたぶん君のフィルターを通していたからなんだな。







だからもう




いらない。




わたしは、わたしの好きなものと、好きな人




だけの中で生きていくんだ。







外にある知らないものを理解しようと



心が千切れていくのなら





わたしは、私の中にある知らないものを




欲張りなくらいたくさん




この場所で




作ってくんだ。





たぶんそれが、きっと




たくさんの勇気と力と



わたしを作って行って




たくさんの君に出会うことができる




そう思うから。














この音が素敵です。



おとの音はその人を映しているなって思います。





ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-12-28 15:13 | life
しんしんと


しんしんとです



雪はしんしんと



いう音をたてて降るんです。




d0247530_0555644.jpg




しんしんと深々と









誰かといますか?




ひとりでいますか?







少し窓を開けて





星が輝いています





雲が星明りに踊っています。








今日の思い出がまた





来年に続きますように。









Merry Xmas

















ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-12-25 01:08 | self
d0247530_210419.jpg



なんかの想いでは

なんかの出来事とリンクしていて

なんかのきっかけや

どっか場所や




決められた日の中に

ちゃんと

しっかり

刻まれたりすんだ




あの場所に


暦の中に


ちゃんとしっかりね



わすれてない


覚えてんだよ



離れた時間が



別のとこ見て歩んでたとしても


albumの写真は色あせてなくって



昨日のことのように


ここにあんだよ





あの場所の


あんときの



空に


想いを寄せて




離れた距離が


たとえ何千キロ離れてもさ


あんときの楽しさは


今の空を



輝かせてくれるよ





もし





また





いつか



輝きのまんま



あえて



タイミングも



気持ちも



あの頃のまんま



会える日が来たら




ううん




会える日が来るから




何年、何十年先の



ぼくらは




ミラクルに




ベストフレンドなんだよ









ねえ♪




ゆきんひに




雪降ったよ♪













ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-12-18 03:06 | self
d0247530_1464835.jpg





そらがでかいやっておもうときに



夜空を首いたくなるくらいまで仰いでみる



あの子もあの子も見たという



未確認の丸いやつは




わたしは生まれてから今だかって



見たこともない。



夜に無性に食べたくなったアイスクリーム



冬だってのになんでたべたくなんだろうか



冷たいの




出たくないあったかなへや

そんでも冷たいの欲してんですよ。




アイスの勝ちです。




ほら空高いぞ!



ちょっと遠回りです。




まるいの



まるいの




あのまるいの




今日は、いそうなんですけど・・・・・




いつもんとこねころんで




冬の日に夏ん歌




ある意味、呪文



みたいなもんですよ♪



呼ぶためのね。




あああ



だいぶんか



ひとりぼっちの



夏んうたは



ちょっとでも



胸んとこあったかくさせんですよ。










あっ!








魚が跳ねたよ。









ご無沙汰のブログで・・・・

そろそろ再会です。



やっぱひとりぼっちはいいや♪




ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-12-13 02:41 | life
d0247530_20371139.jpg




どこにむかって


どこに行くのなんて


たぶん行方知れず



自分の居場所を見つけるのに


なんて


たぶん死んでも続くんだな



行方知れずで右往左往



もがきながら手探りで差がいて



結局いつもの場所ですか♪







d0247530_20401860.jpg


ustreamにて、blog/myself 放送することにしました。




10月10日 今夜11時より、下アドレスより、
「サリトリオ」の1編を朗読放送

良かったら聞いてください。


http://www.ustream.tv/channel/pisufm











ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-10-10 20:47 | life




もう大分も前の日に

もらった古いビデオカメラってやつでなんだかいっぱい

へんてこなものとって編集とかして遊んでた

あのころはパソコンとかゆうやつも、なかったので

ビデオで再生してやつ、録画して、テレビに映したやつ

色味変えてもう1回撮って繋ぎ合わせたりとかして。



d0247530_1226784.jpg



音声の右のジャックに声と、左に、おもちゃみたいなキーボードつないで

おとかぶせて、



d0247530_12284462.jpg




ある日海に行ってた時のおと、繋いでたら

音声、二つとも埋まっちゃってるので

波の音が消える。

だよね。どうすることもできないのね。

海にピアノ持っていくことできないしね。

機材買うにもお金ないしね。


好きなことにも、少しばかり、お金が必要って

思えた日。


なんかね、いつか自主製作の!ってのが、現実感の夢だったかな



d0247530_1237076.jpg



テクニックがどうのとかじゃなくてね

どうだ!ってのじゃなくてね


ただ自分が心地よくって、共感してもらえること。



大好きなことつなげたいって思った。



これが、社会復帰のきっかけ。かな?


絵ばっかり、言葉ばっかりで、良いって思えても


少しばかりのお金は必要かな♪なんて・・・




少しばかり、安いものでも、そろってきたので

不格好ながらも、リスタートなんだ♪



d0247530_1243485.jpg




音の日に




ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-08-30 12:44 | life
d0247530_19321674.jpg




大きかった夏の空にお別れ

だいぶんもありがとね♪


そんで、思い出は、あの夏の雲につめて、サヨナラね



秋の空が迎えに来んよ

だかんね

ばいばい



これからしばらく

ひとりぼっちの時間なん

だかんね、

またね



ぼくは、これから旅に出るよ

いつものこと

いつものように

身ぎれいに

夕焼けの空に変えてくんだ















ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-08-26 19:40 | self
d0247530_011882.jpg



こんなに長い間、夜空を眺めている。


いついらいかな?


空に魅せられてずっといるのって



月はまるでゴッホの星月夜のようだ。


d0247530_015554.jpg



なんだか子どもの時に帰ったかのようなあの時の夜空です。


12日、13日と夜空に魅せられて・・・



d0247530_0173869.jpg

12日、満月の夜。雨続きの曇り空が一瞬ちぎれて見れた、今年1番の満月




そして、13日、深夜、偶然にも次の日重なっつたペルセウス座流星群


d0247530_0204771.jpg






深夜、1時から4時過ぎまでの天体観測


d0247530_023166.jpg





残念ながら、月明かりの明るさに、流れ星は見れませんでしたが

その分神秘的な月明かりに良い月光浴が出来ました・





umitsuki・YouTube


この場所から見る月空はまるで、『星降る夜、アルル』


d0247530_030115.jpg







夏休に入る最初の日はミラクルな日でしたよ♬


d0247530_0314440.jpg



d0247530_032204.jpg







ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-08-14 00:38 | life
d0247530_6525195.jpg









目覚めんのが早くなったのは



たぶん、今こん時間の光を見たいからなんだろうな




だれもしらない気づいてない、たぶん自分だけの光なんだ




おはようの言葉は




だれにでも、でも、だれにでもないんだよ







おはよう





おひさしぶりです









だれもがたぶん、がむしゃらに、おいかけてる光







つながっていたくて、ひろげたくて、追いかけているんだけども







孤独が好きで、でもみんなが好きなじぶんは





いつの間にか見失てしまいそうな光を






取り戻したくて





朝のこの時間にいる。









ひかりのさきが






きょうのひかりと繋がりますよう






そう願うんだよ






だからこの時間を守りながら






こっちがわで光りに包まれている





だいじょうぶなんだよ





乱されないんだから





まばゆいひかりは、ぼくだけんもの





しんじてんだ





だから、きょうもこのとびらを開けて





はじめるんだ



















ホームページ umitsuki
[PR]
# by imagineps | 2014-08-02 07:15 | life
←menuへ